三條正人ディスコグラフィー
HOME TOP
プロフィール
写真集
スケジュール
お問い合せ
三条正人 ソロデビュー
49年 10月
 A面 『さだめ』 
        作曲 彩木雅夫  作詞 なかにし礼  編曲 高田 弘
 B面 『お前』          作曲 彩木雅夫  作詞 なかにし礼  編曲 高田 弘
50年 3月
 A面 『さいはての宿』
     作曲 彩木雅夫  作詞 なかにし礼  編曲 高田 弘
 B面 『おんなの業』      作曲 彩木雅夫  作詞 なかにし礼  編曲 益田直也
50年 7月
 A面 『いのち恋』 
       作曲 彩木雅夫  作詞 なかにし礼  編曲 益田直也
 B面 『心斎橋』         作曲 彩木雅夫  作詞 山口洋子  編曲 竜崎孝路
51年 1月
 A面 『苦労かけたね』 
     作曲 中山大三郎  作詞 なかにし礼  編曲 若草 恵
 B面 『ためらい』         作曲 坂田晃一   作詞 山口洋子 編曲 小杉仁三
51年 7月
 A面 『想い出の小樽』
      作曲 鶴岡雅義  作詞 千野豊彦  編曲 馬場 良
 B面 『チコと暮らしたあの二年』 作曲 中山大三郎  作詞 なかにし礼  編曲 若草 恵
52年 5月
 A面 『かくれ花』 
     作曲 伊藤雪彦  作詞 吉田 旺  編曲 伊藤雪彦
 B面 『京都北クラブ』     作曲 鶴岡雅義  作詞 吉田 旺  編曲 池多孝春
鶴岡雅義と東京ロマンチカ 三条正人 復帰
 CBSソニーレコード
53年 5月
 A面 『北の都の物語』
    作曲 三木たかし  作詞 阿久 悠  編曲 高田 弘
 B面 『夜のとまり木』浜名 弘 作曲 彩木雅夫  作詞 なかにし礼  編曲 高田 弘
54年 1月
 A面 『冬のめぐり逢い』
    作曲 鶴岡雅義  作詞 きたのえいじ  編曲 竜崎孝路
 B面 『函館の灯よいつまでも』 作曲 鶴岡雅義  作詞 石坂まさお  編曲 竜崎孝路
54年 4月
 A面 『愛は砂漠』
       作曲 鶴岡雅義  作詞 石坂まさお  編曲 竜崎孝路
 B面 『ハマナスは恋の花』   作曲 梅津三郎  作詞 長谷川峰子  編曲 高田 弘
54年 8月
 A面 『いのち恋』
       作曲 彩木雅夫  作詞 なかにし礼  編曲 馬場 良
 B面 『さだめ)         作曲 彩木雅夫  作詞 なかにし礼  編曲 高田 弘
54年 12月
 A面 『明日からあなたは』
  作曲 石坂まさお  作詞 石坂まさお  編曲 斉藤恒夫
 B面 『雨のおもかげ』     作曲 鶴岡雅義  作詞 有馬三恵子  編曲 池田孝春
三條正人 再デビュー
 
ポリドールレコード
57年 6月
 A面 『あなたを待ちます』 
  作曲 市川昭介  作詞 白鳥園枝  編曲 斉藤恒夫
 B面 『挽歌』          作曲 市川昭介  作詞 白鳥園枝  編曲 斉藤恒夫
57年 11月
 A面 『北の岬』 
      作曲 城賀イサム  作詞 なかにし礼  編曲 竜崎孝路
 B面 『釧路で別れて』    作曲 鶴岡雅義  作詞 山上路夫  編曲 小杉仁三  
58年 9月
 A面 『お前はかわいい俺の妻』
  作曲 城賀イサム  作詞 古野哲也  編曲 竜崎孝路
 B面 『さよならはほほえみで』  作曲 中山大三郎 作詞 中山大三郎 編曲 竜崎孝路
59年 9月
 A面 『ひとりの札幌』 
   作曲 鶴岡雅義  作詞 池田充男  編曲 馬場 良
 B面 『恋の雪舞い』      作曲 鶴岡雅義  作詞 池田充男  編曲 馬場 良
60年 8月
 A面 『他人妻』
        作曲 鶴岡雅義  作詞 池田充男  編曲 馬場 良
 B面 『金沢情話』       作曲 鶴岡雅義  作詞 池田充男  編曲 馬場 良
62年 5月
 A面 『おんなの生命』    
作曲 船村 徹  作詞 池田充男  編曲 南郷達也
 B面 『天人峡恋唄』      作曲 船村 徹  作詞 池田充男  編曲 丸山雅仁
63年 5月
 A面 『小樽のめぐり逢い』
   作曲 鶴岡雅義  作詞 池田充男  編曲 馬場 良
 B面 『雪子よ』         作曲 鶴岡雅義  作詞 池田充男  編曲 馬場 良
平成2年 1月
 A面 『北のふたり旅』
     作曲 鶴岡雅義  作詞 中山大三郎  編曲 斉藤恒夫
 デュエット・美山絢子    
 B面 『水沢情話』       作曲 鶴岡雅義  作詞 遠山哲也  編曲 斉藤恒夫
テイチクレコード
3年 5月
 A面 『松江の宿』
       作曲 叶 弦大  作詞 池田充男  編曲 蔦 将包
 B面 『紫川情話』       作曲 勇 福子  作詞 城賀イサム  編曲 蔦 将包
5年 4月
 A面 『愛のぬけがら』
    作曲 都志見隆  作詞 荒木とよひさ  編曲 竜崎孝路
B面 『落日ホテル』      作曲 都志見隆  作詞 荒木とよひさ  編曲 竜崎孝路
9年 2月
 A面 『ふたりの海峡線』
    作曲 鶴岡雅義  作詞 池田充男  編曲 伊戸のりお
 B面 『小樽しぐれて』     作曲 鶴岡雅義  作詞 池田充男  編曲 伊戸のりお
フリーボードレコード
15年 1月
 A面 『京都・夢草子』
    作曲 鶴岡雅義  作詞 足立貞敏  編曲 伊戸のりお
 B面 『母に贈るワルツ』    作曲 鶴岡雅義  作詞 足立貞敏  編曲 伊戸のりお
鶴岡雅義と東京ロマンチカ 三條正人 復帰
15年 5月
 A面 『花かげのひと』
     作曲 鶴岡雅義  作詞 足立貞敏  編曲 伊戸のりお
 B面 『青春モノローグ』浜名 弘 作曲 鶴岡雅義  作詞 足立貞敏  編曲 伊戸のりお
16年 11月
 A面 『有楽町でまた逢いましょう』
 作曲 中村泰士 作詞 高田文夫 編曲 伊戸のりお
 B面 『母に贈るワルツ』        作曲 鶴岡雅義 作詞 足立貞敏 編曲 伊戸のりお
19年 6月
 A面 『100ダースの恋』 
 作曲 鶴岡雅義  作詞 荒木とよひさ  編曲 川村栄二
 B面 『高瀬舟慕情』      作曲 鶴岡雅義  作詞 玉岡幸子  編曲 川村栄二
copyright (c) 2009 masato sanjyou all rights re ser ved
Home top